女性の薄毛もお任せください

びまん性脱毛症でお悩みの方へ

こんにちは!スーパースカルプ三田店の八田です😊

薄毛は男性特有の悩みだと思われがちです。

しかし、薄毛に悩む女性は国内でも500万~600万とも言われており、女性の10人に1人は薄毛で悩んでいるのです。

ここ数年、薄毛で悩む女性が増加傾向にあります。

髪は女性の命というように、女性であれば誰もが綺麗な髪でありたいと思うのは当然のことです。

特に女性は誤ったヘアケア、過度なダイエット、ストレス、出産、更年期等、様々な原因から髪が抜け始め、薄毛になる方が多いです。

しっかりと対策を行えば、薄毛が改善することも分かっています。

こんな症状がでたら「びまん性脱毛症」かも⁉

  • 髪全体のボリュームが減ってきた
  • 分け目が広くなってきた
  • 地肌が透けて目立つ

 

びまん性脱毛症の症状

びまんとは一面に広がるという意味で名前の通り、髪全体が均等に少しづつ薄くなって地肌が目立っていくのが特徴です。

男性のようにはっきりしたおでこ、頭頂部の薄毛にはなりにくいのですが、女性にとっては髪は女の命と言われるくらい深刻な悩みです。

40代以上に多いと言われていますが、最近では20代30代など若い世代にも増えているんです。

生活習慣の乱れ、過度なダイエット、強いストレスなどホルモンバランスの乱れが原因でヘアサイクルの成長期を短くさせるのですが、誤ったヘアケアによる頭皮環境の悪化も薄毛の原因になることもあります。

また女性ホルモンの一つである「エストロゲン」も大きくかかわっています。エストロゲンの分泌は20代~30代がピークで、40代から減少していきます。

また加齢による閉経でホルモンバランスが崩れ、女性が持つ微量の男性ホルモンが脱毛を促すFAGA(女性男性型脱毛症)

妊娠中に一時的に女性のホルモンの働きが活発になるため、ヘアサイクルが乱れ、妊娠中自然と抜けるはずの毛が抜け落ちず、分娩2~3か月後に一気に脱毛する分娩後脱毛症など女性特有の薄毛の症状があります。

進行しないためにも生活の改善と正しいヘアケアを行いましょう。

スーパースカルプではこのような女性の薄毛改善もお任せください!